イククルでLINEを通じて仲良くなるには?

何年か前ならば、メールアドレスの交換が出会い系のサイトの主流でした。そのため、相手からメールアドレスを聞き出すのは難しかったとされています。しかし、今の時代はLINEが主流となっていますので、メールアドレスを聞くよりは女性の警戒心も薄れ、LINE のIDならば簡単に教えてくれる女性も多くなりました。今回はLINEのIDを聞き出す方法と、その後の行動について紹介していきます。相手の女性と出会うためのステップとなっていますので、ぜひご覧になってみて下さい。

LINEの方が女性に好まれる

女性にとってLINEは浸透していますので、イククルなどの出会い系サイトでキャッシュバックがあったとしても自分から進んで「LINEをのせておきます」などと積極的に教えてくれる女性も出てきました。メールアドレスからLINEに移り変わり、気軽に教えてくれるという意味では女性とのコミュニケーションが取りやすくなったのです。

女性にLINEのIDを教えてもらうコツ

女性にメールアドレスを聞くよりもLINEのIDをたずねるほうが気楽なのですが、それでも最低限のマナーを持って聞かなければ教えてもらえない場合があるので注意しましょう。
LINEのIDを聞く時には、タメ口でなれなれしく話しかける事はタブーです。相手にお願いしている訳ですから、丁寧な言葉遣いのコメントやメールを心がけましょう。素直な感じで「LINEやりませんか?」と聞くのがベストのようです。

LINEを教えてもらってもライバルは多い!

気に入った相手からLINEを教えてもらえば、それだけで嬉しくなってしまいますが、ライバルはたくさんいることを忘れないでください。LINEを教えてくれた相手はあなただけではありません。特に簡単に教えてくれる女性だとしたら、他の男性たちにもLINEを教えているという事につながります。LINEを教えてくれたからといって、即出会いとはならないことを覚えておきましょう。

LINEを知ってからもイククルを離れない

LINEを教えてもらったらイククルから離れてしまった方がいいのでしょうか?女性はLINEを教えたからといってもイククルでの利用や行動をやめたわけでは有りませんので、イククル内の投稿にも返信を送ったり反応をし続けてあげるようにして下さい。たしかにイククルでの活動はお金がかかってしましますが、相手が安いLINEばかり使っていると相手の女性は思います。イククル内でお金を使って反応してくれるあなたを見れば、自分の事を思ってくれているのかな?と感じるようになるのです。

LINEでの注意点!業者とサクラには気をつけて

LINEを交換して相手と楽しくやり取りが始まれば、それだけで満足してしまいますがLINEのやりとりをしている時にも注意しなくてはいけない事があります。それは相手が他のサイトに誘導して詐欺に会うかもしれないという事です。イククルで知り合った女性とLINEでコミュニケーションを行っていけば、相手を信頼し始めます。しかし、中には他のサイトに誘導してくる人もいるかも知れないので気をつけましょう。
その手口は「旦那にばれたくないから」などの口実を使って他のサイトでコミュニケーションを取りたがる女性です。ほとんどの場合は業者かサクラだと考えていいかも知れません。

業者&サクラには100%会えない

もしも、業者やサクラの上手い言葉に引っ掛かってしまっても、その相手とは100%会うことはできません。仲良くなったのにと、別れがたくなってしまう方も多いでしょうが、ポイントを消費しているということを忘れないように!もしかして利用されているだけかもしれませんね。

LINEをゲットする方法とその後の付き合い方

以上、LINEのIDを教えてもらう方法と、その後の相手との対応の仕方について紹介いたしました。LINEを通じて仲良くなれるチャンスは増えますが、その分相手は他にも声をかけている可能性があるを忘れないでください。もちろんLINEをしていていも、他の出会い系サイトに誘導されないように!

コメントは受け付けていません。